自転車通勤のすすめ

Pocket

こんにちは!株式会社肉体改造研究所 代表の竹田大介です。

本日、2週間ちょっと前に点検に出した愛車 黒王号が帰ってきました!(^^)!

黒王号がいない間は仕方なく電車移動してましたが、これからまた自転車移動ができるので、嬉しいです(^O^)/

本日は、この素晴らしき自転車通勤の素晴らしさをみなさんにお伝えしたいと思います!!

自転車通勤のメリット

移動が有酸素運動になる!

利便性追求&飽食の時代である現代では、身体を動かす機会が減って消費エネルギーが減り、美味しいものがいつでも食べられるのでついつい摂取エネルギーが過剰になり、エネルギー収支がプラスになり太ってしまいます。

現代では「肥満は万病の元」メタボリックシンドロームから生活習慣病になるリスクもはらんでいますので、食事を見直し、身体を動かす機会を増やす必要があります。

筋トレで筋肉を増やして日常生活でのエネルギー消費量を増やし、有酸素運動で体内の糖と脂肪を燃焼していきたいところです。

しかし、多忙な方だと日常生活の中に有酸素運動の時間を作ることが難しい場合も多いですね💦

そんな方はぜひ、通勤を自転車に変えてみてください!

毎日の有酸素運動が日常生活の中で行えます!!

満員電車のストレスから解放!

通勤時間帯の満員電車はストレスが多いですよね(T_T)

狭い車両にギチギチに人が入ると、本を読むスペースすら確保できないことも多いです。

不快な状況に長時間さらされるからか、満員電車にはイライラした方が多いように感じますが、そのイライラが自分にも伝染して朝から嫌な気分になることもあるでしょう。

そんな方はぜひ、通勤を自転車に変えてみてください!

太陽の下で外の空気を吸いながらの通勤は、最高に気持ちがいいですよ!!

インフルエンザ等に感染するリスクの軽減!

狭くて人口密度の高い電車内に1人でもインフルエンザなどに感染している人がいたら、恐ろしいですね(+o+)

自転車通勤なら、そんなリスクも軽くなります!

体力(心肺機能)がつく!

私は長年極真空手をやっていますが、ここ数年は年に数回しか稽古に行けておりません💦

もちろん選手時代より心肺機能はだいぶ衰えているはずですが、久しぶりに稽古に出てもそれなりに動けるのは、自転車通勤のおかげです!!

時間が読める!

私はロードバイクで車道を通りますが、渋滞していても自転車は巻き込まれずに済むので、車移動に比べて時間が読みやすいです!

渋滞も、電車待ちや乗り換えもなく、もちろん電車遅延の影響も受けないので、東京23区内であればおそらく自転車が一番速い移動手段なのではないでしょうか!?

終電も気にせずマイペースで移動できます!!

関節に優しい!

肥満の方は歩いたり走ったりすると膝や足首などに過度の負担がかかり、無理をすると痛みが出てしまうリスクがありますが、歩行・走行に比べて自転車は膝や足首にかかる負担が軽く、関節に優しい乗り物です!

地球に優しい!

自転車は自分の体力で漕ぎますから、もちろんCO2も排出しません!

地球に優しい乗り物です!!

財布にも優しい!

自分の体力で漕ぎますので、電車賃もガソリン代もかかりません!!

 

自転車通勤のデメリット

少ないですが、デメリットも存在します。

雨の日は厳しい

さすがに雨の日は電車で移動します💦

たまにパンクする

ロードバイクはタイヤが細いので、マメに空気を入れてあげないとパンクします(T_T)

 

まとめ

パンクしないようタイヤの空気圧をチェックしてマメに空気を入れていれば、自転車通勤はデメリットよりはるかにメリットの方が多いと思います。

みなさんもぜひ、自転車通勤を取り入れてみてください!(^^)!

 

 

 

パーソナルトレーニング/個別栄養指導/法人向け健康経営コンサルティング

株式会社肉体改造研究所

 

 

主な事業内容

・法人様向け 健康経営コンサルティング

・個人様向け パーソナルトレーニング個別栄養指導

営業時間 月~土曜日 10:00~22:00 祝日  10:00~20:00
お電話
メール
友だち追加数

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA