健康経営 生産性や企業イメージ向上

Pocket

こんにちは!株式会社肉体改造研究所 代表の竹田大介です。

本日3月5日(月)日本経済新聞朝刊に健康経営についての特集記事が掲載されていました。

少子高齢化により定年の年齢も上がり、従業員の高齢化が進めばこれまで以上に従業員の健康は企業の業績に直結して参ります。

従業員の健康が促進されれば生産性が向上し、医療費の抑制にも繋がり、「健康経営銘柄」や「健康経営優良法人」に認定されれば企業イメージが向上して優秀な人材獲得にもつながると考えられます。

このようなメリット以外にも、環境や社会問題に配慮する銘柄を優先的に選別する「ESG投資」の流れが強まっていること、日本政策投資銀行(DBJ)が従業員の健康配慮への取り組みに優れた企業を評価し融資条件を決める「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」を導入したり、地方でも広島銀行が健康経営に積極的な企業が融資を受けやすい金融商品を開発するなど、健康経営を導入するメリットは今後さらに増えていくでしょう。

弊社では企業様の健康経営導入から健康経営優良法人認定までサポートしておりますが、単発での社員様向け健康セミナーや、健康経営の一環とした社員様向けフィットネスグループレッスンや栄養相談等も承っております。

セミナー風景

健康経営ってなに?というところからのご説明も致しますので、健康経営にご興味をお持ちの企業担当者様はお気軽にご相談ください!

株式会社肉体改造研究所 健康経営コンサルティング事業

 

 

 

健康経営コンサルティング

株式会社肉体改造研究所

 

 

主な事業内容

・法人様向け 健康経営コンサルティング

・個人様向け パーソナルトレーニング個別栄養指導

営業時間 月~土曜日 10:00~22:00 祝日  10:00~20:00
お電話
メール
友だち追加数

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA