代表 竹田大介の事例研究論文が最優秀論文に選ばれ、NSCAジャパン「森永最優秀事例報告賞」受賞が決定しました。   令和元年最初のブログ

Pocket

こんにちは!株式会社肉体改造研究所 代表の竹田大介です。

本日は令和元年5月1日、今日から新たな時代が始まります!

それに合わせて、本日は大変喜ばしいお知らせをさせて頂きたいと思います。

昨年平成30年に、93歳女性の3ヶ月間のパーソナルトレーニング指導事例を基に事例研究論文「超高齢女性におけるパーソナルトレーニングが筋肉量に及ぼす影響についての一事例」を執筆し、所属するトレーニング関連の研究・教育団体であるNSCAジャパンの機関紙「Strength & Conditioning Journal」に投稿し、査読を受理され同ジャーナル7月号に掲載されましたが、この論文が2018年の最優秀論文に選ばれ、森永最優秀事例報告賞を受賞することが決定したとのご連絡を頂きました。

6月16日(日)に行なわれるNSCAジャパン 第19回総会・表彰式にて受賞して参ります。

弊社のパーソナルトレーニングは、お客様の目的や個性に出来る限り違いプロトコルで実験が行われた学術論文を参考に、科学的根拠に基づいたエクササイズプログラムをご提供することを基本にしており、その指導事例を事例研究論文として学会に投稿することで、パーソナルトレーナーの専門性を高め、自社のノウハウを公開することで業界の発展に貢献したいとの考えから指導事例の論文投稿を行っております。

事例研究論文を毎年投稿して、いつかはこの賞を受賞できればとは思っておりましたが、1本目で受賞できるとは思っておりませんでした。大変光栄に思います。

今後も、現場での経験と学術研究からの情報を融合し、お客様の目的を効率的に達成に導くために最善を尽くして参りたいと思います。

 

 

 

パーソナルトレニング/個別栄養指導/法人向け健康経営コンサルティング

株式会社肉体改造研究所

 

 

主な事業内容

・法人様向け 健康経営コンサルティング

・個人様向け パーソナルトレーニング個別栄養指導

営業時間 月~土曜日 10:00~22:00 祝日  10:00~20:00
お電話
メール
友だち追加数

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA