内腿引き締め美脚づくり!ワイドスクワット

Pocket

こんにちは!株式会社肉体改造研究所 代表の竹田大介です。

本日は、自宅でできる自主トレ用エクササイズ動画第四弾として、内腿引き締め効果抜群のワイドスクワットをご紹介致します!

正しいフォームで可動域をフルに使って行うことで、内腿引き締めと同時に股関節の柔軟性(開脚など)も向上することができます。

エクササイズの実演は、東京・上野駅前のインフィニティ24Hフィットネスジムで活動中の木村里穂子パーソナルトレーナーです。

開始姿勢

足幅を肩幅二倍程度に開き、つま先は45度程度外側に開き、背筋をまっすぐにします。

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

お尻を軽く突き出すように骨盤を前傾させ、肩甲骨を軽く寄せておきます。

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

動作

姿勢が崩れない範囲で出来るだけ深く、スピードをコントロールしながら真下にしゃがみます。

しゃがんだ際、膝はつま先と同じ方向を向く(内側・外側に入らない)ようにします。

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

立ち上がるときは、踵(かかと)で床を押すイメージで、お腹から息を吐きながら真上に立ち上がります。血圧が高い方は呼吸を止めないようにしてください!

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

モデル:木村里穂子パーソナルトレーナー
撮影場所:インフィニティ24Hフィットネスジム

動画はこちらをご覧ください!

※音が出ます。


インスタグラム @nikuken_offical でもエクササイズ動画配信中です!

 

目的別の回数設定や強度の調整方法は下記記事をご覧ください。

自宅での筋トレでは何回くらいやればいいの?自体重トレーニングの負荷設定&調整方法

 

自宅でできるエクササイズ動画

 

 

 

パーソナルトレーニング/個別栄養指導/法人向け健康経営コンサルティング

株式会社肉体改造研究所

 

 

主な事業内容

・法人様向け 健康経営コンサルティング

・個人様向け パーソナルトレーニング個別栄養指導

営業時間 月~土曜日 10:00~22:00 祝日  10:00~20:00
お電話
メール
友だち追加数

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA